先日通販お取り寄せで湯浅醤油を購入しました。 湯浅醤油というのは和歌山県有田郡湯浅町特産のお醤油で、醤油が誕生したのはこの湯浅なんです。 湯浅までは遠いですけど、同じ県内に住んでるので醤油生誕の地ということは知ってました。 でも買ったことはなかったんですよね。 醤油なんてどこも同じようなものだろうと思ってましたから。 ところが近くに出来た回転寿司屋に行ったら、テーブル上に各地方の数種類の醤油が設置されてました。 味比べしてみたら、結構味に差があるんですよね。 てことは、湯浅醤油もそれなりの味がするんじゃ?と思ったんです。 この話を友人にすると、以前お歳暮で湯浅醤油もらったけど、やっぱり名前が通ってるだけあって普段のとは違うよって言われたので、私も試してみたくなって調味料の通販サイトでお取り寄せしてみました。 最初は刺身と一緒に食べてみたんですが、普段の醤油より甘みというか旨味があるんですよね。 これで卵掛けご飯を食べたら美味しいだろうなと思い、すぐに試しました。 卵に醤油の旨味が混ざってとても美味しく、さすが高いだけあるわ~って感じました。 ただ300mlで2000円ほどするものだったので、普段使いには向いてませんがお祝い事がある時なんかは湯浅醤油をまたお取り寄せしてみたいです。